シェアハウスという賃貸の形

同棲カップルの賃貸物件探しはどのようなものでしょうか。結婚をするかどうか決まっていない場合など

検索フォーム
注目エントリー
シェアハウスという賃貸の形

同棲カップルの賃貸物件探し

同棲したいカップルがいた場合、賃貸の部屋探しはどのようにしたら良いでしょうか。最近は同棲する人も増えているので大家さんからの理解はある程度はありますが、やはり条件があるケースも多いので注意が必要です。まず不動産屋からのヒアリングで入籍する予定について聞かれることも多いです。なぜなら、不動産会社や大家さんは家賃の支払いについての心配が先に来ますので、カップルの場合どちらかが出て行ってしまった場合家賃を支払えるのかどうかを確認したがるものなのです。

将来的に結婚する気持ちがあるが予定は未定という場合はどのようにしたら良いでしょうか。その際には両者の関係は婚約者であるということで申請した方が審査には通りやすいです。まだ入籍していないカップルの契約の場合には、それぞれの親など連帯保証人を二人立ててもらうという条件の物件も多いですので、あらかじめ双方の親に同棲する許可を得ておいた方が良いです。

一人入居にしておいて週の半分以上を二人で過ごすカップルもいます。しかし、その物件が単身者専用であれば二人入居は規約違反になってしまいますし、二人入居が認められている物件であったとしても毎日のように宿泊している状態であれば規約違反になるケースもあります。そのような可能性がある場合には最初から許可を得ておいた方が安心して住むことができますのでお勧めです。

イチオシサイト